2015年11月24日

エステで話題の金の水!18金を配合した水を使用した洗顔
【金の泡】でスッキリしっとり潤う洗顔!

金の泡
>>スッキリライン洗顔 金の泡

女性なら誰しもすべすべのしっとりモチモチ美肌に
すっきりしたフェイスラインのお顔に憧れますよね♡

そこで!今日はそんな願いを叶える(?!)新感覚の洗顔フォーム、
“金の泡”についてご紹介します^^

この「金の泡」にはなんと18金入りの金の水が使われていて
もっちりした泡でマッサージするように洗顔することで
リフレッシュ!!心もお肌もキレイになれる洗顔フォームなんです♪

金の水を使用した洗顔、エステでも話題?!

金の泡
金の泡にはなんと、18金を配合した金の水が使用されているんです。
金って…洗顔に使っちゃっていいの(^^;)?!
贅沢すぎてちょっとビックリしました(笑)

金にはバランスを整え、人間本来の力を高める力があると
言われていて、最近ではその金の力をふんだんに利用した
エステなども注目を集めているそう。

この「金の泡」で洗顔するだけで、プチ贅沢気分を味わえるなんて
素敵ですよね♡


まるで美容液!100種類もの美容成分を贅沢に配合

金の泡
この成分の数…多いですね(^^;)
金の水のみならず、自然の恵みをたっぷりバランスよく
100種類も配合しているので、まるで美容液のような洗いあがりに
なるんですね〜^^

潤いをつくる3大成分、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンも
バッチリ配合↓↓↓
▶潤いを守る セラミド…4種類
▶潤いを与え、貯める ヒアルロン酸…6種類
▶潤いを閉じ込める コラーゲン…3種類


その他、エイジングケア成分や和漢エキスなども配合されていて
とっても贅沢!!
金の泡のもっちり泡で洗顔すると泡パックをしたかのような
気分になれますよ^^

お肌への優しさも考えられていて、
石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料
シリコン、紫外線吸収剤は全て不使用なのも◎


もっちり濃密泡がすごい!泡の気持ちよさにハマります

金の泡
付属のネットを使って泡立てると…
てんこ盛りのもっちり濃密泡ができちゃいます( ̄▽ ̄)v

実際に使ってみて思ったのですが、
泡が柔らかくて濃密。しかも泡がしっかりしているというか丈夫!
なので顔にのせると、ホントに泡パックをしているような感覚です♪

きめ細かい濃密泡がお肌に密着してしっかり
汚れを落としてくれている感じがしましたよ^^
洗いあがりは肌のトーンが明るくなった感じがして
さっぱり!だけど全然ツッパらないという不思議な洗いあがりです。


しかも!このもっちり濃密泡で顔から首、デコルテにかけて
リンパマッサージをすることでお顔もスッキリ!
しっとり肌だけでなく、お肌のたるみやくすみなど
エイジングケアにもうれしいダブルの効果ですね♡

金の泡には、リフトアップ・リンパドレナージュの洗顔方法についても
イラスト付きで詳しくかいてある説明書きが付いてくるので安心です^^


初回限定で半額!オールインワンゲルプラチナ潤白も付いてくる

金の泡
金の泡は120gも入っていて約2ヶ月分、通常7,344円(税込)。
正直、ちょっと高価なお値段…(T_T)。。

ところが!
定期コース利用で、初回は半額3,672円(税込)で購入可能。
2回目以降も40%オフで購入できるのでとってもお得です^^
(※日本全国送料無料)

先着でプラチナ箔が入ったオールインワンゲル10gが
オマケで付いてきますよ♪
金の泡
これにはメラニン抑制剤が配合されていて、
エイジング美白ケアが簡単にできるそう♡

これがオマケで貰えるとなると、得した気分(笑)
ちゃっかり贅沢使いをしております〜^^


もっちり濃密泡で汚れはスッキリ、贅沢美容成分で
ツッパらない洗いあがり。
リンパマッサージに適した丈夫な泡で顔のむくみ・くすみもスッキリ!
ちょっと贅沢かなぁ〜と思いきや、効果が期待できる話題の
洗顔フォーム、金の泡!

詳細は下記公式サイトもチェックしてみてくださいね^^


>>リンパマッサージ&洗顔の新スタイル【金の泡】公式サイト









ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ

ありがとうございます!
皆様のお肌がモチ肌Beautyでありますように+*:.。.*:+☆

posted by もちこ at 07:00 | Comment(0) | スキンケア クレンジング・洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。